Android14でe-SMBGクラウド自動同期が実行されない【Android】

Android

 

Android14ではアラーム機能の実行について設定が厳密化され、初期値がOFFとなっています。
そのため「e-SMBGクラウドの自動同期」が実行されないという現象が起きております。
【発生する条件】
・Android14の端末を使っている
・e-SMBGクラウドにユーザ登録している
・クラウド自動同期を使っている


● 解決手順

  1. ホーム画面から「設定」を選択し「アプリ」メニューを選択
  2. スマートe-SMBGを選択し、スクロールして下へ進み、「アラームとリマインダー」を選択

    ディスプレイメニュー

  3. 「アラームとリマインダーの設定を許可する」をOFF→ONへ

    ディスプレイメニュー

  4. 一つ前の画面に戻って、「アラームとリマインダー」が許可になっていることを確認する
  5. ディスプレイメニュー

 




■関連FAQ
→e-SMBGクラウドで出来ること
→表示が小さくなりすぎてしまう場合【Android】