データ移行・バックアップのご利用方法

データのバックアップ、データ移行、機種変更の際にご利用ください。

Android/iPhone・iPad等(iOS)共通

● e-SMBGクラウドを利用する方法【推奨】

旧機種のスマートe-SMBGからe-SMBGクラウドにデータをアップロードし、そのデータを新機種のスマートe-SMBGにダウンロードする方法です。
下記理由により「e-SMBGクラウド」を利用したバックアップをお薦めします

 ・スマートフォン(タブレット等の端末含)が故障した場合でも、e-SMBGクラウドからデータの復旧が可能
・スマートフォンとタブレットといったデバイス間でデータを共有することが可能

移行イメージ
  1. e-SMBGクラウドより会員登録(無料)を行い、ID、パスワードを取得します。
    ※すでにe-SMBGクラウドに登録されている場合は、2に進んでください。
    1. こちらから「e-SMBGクラウド」の新規登録ページにアクセス
    2. メールアドレスを入力し「個人情報の取扱いについて及び規約に同意して続ける」ボタンを選択
    3. Webページ記載されている案内に従い、会員登録をする。

    ※登録にはメールアドレスが必要です
    ※登録が正常に行われれば、eSMBGログインID、パスワードが発行されます

  2. 取得したe-SMBGのID、パスワードを、新/旧両機種のスマートe-SMBGに設定します
    1. スマートe-SMBG画面右下の「設定」を選択
    2. 表示された設定画面で「e-SMBGクラウド連携」を選択
    3. 「e-SMBG設定」を選択
    4. e-SMBG設定画面からID、パスワードの設定を行います
      ※新/旧両機種に設定をお願いします
  3. 旧機種のスマートe-SMBGでe-SMBGクラウドに同期します
    1. スマートe-SMBG画面右下の「設定」を選択
    2. 「e-SMBGクラウド連携」を選択
    3. 「手動によるデータ同期」もしくは、「手動によるデータ同期(期間指定)」を選択
    4. 表示された同期画面からデータ同期ボタンで同期を行います

    ※データ同期には、「データ同期」「データ同期(期間指定)」の2つがあります
    「データ同期」では、直近一ヵ月間で同期していないデータの同期を行います
    「データ同期(期間指定)」は、指定期間内の全てのデータを同期します

  4. 新機種のスマートe-SMBGでe-SMBGクラウドに同期します。

    手順3で旧機種に行った手順を、同様に新機種でも行います。
    ※1か月以上前のデータも同期したい場合は、期間指定で同期してください
    ※新機種のスマートe-SMBGにデータが1件もない場合は、旧機種のデータで同期されます。(データが消えてしまうことはありません)
    ※新機種にすでにデータ登録されており、旧機種のデータと日付・測定値が同じ場合、二重に登録される場合があります

    以上の操作でデータの移行が可能となります。

「e-SMBGクラウド」無料会員登録はこちらから



● アプリの機能を利用する方法

お使いの機種をお選びください

keyboard_arrow_rightAndroidはこちら

keyboard_arrow_rightiPhone・iPad等(iOS)はこちら